axjack's blog

axjack is said to be an abbreviation for An eXistent JApanese Cool Klutz.

R

初期値1から始めたニュートン法による平方根の近似値計算は、7回ほど反復計算しておけば大丈夫そうです。 

はじめに ニュートン法による平方根の近似 例 結論 コード 結果確認 要約統計量 箱ひげ図 おわりに はじめに 今日で令和元年ゴールデンウィークも無事終了です。 前回に引き続きニュートン法で平方根を求めてみました。今回は、N = [1,1000] の範囲でニュー…

ニュートン法で平方根の値を求める

R

きっかけ 電卓のルートってどうやって求めるんだっけ? → たぶんニュートン法だろうなぁ。ということで、Rで簡単に実装して計算してみました。 実装 ニュートン法 fnewton <- function(xn=1,p=2,a=2){ return ( xn - ( xn^p - a )/( p * ((xn)^(p-1)) ) ) } …

ggplot, geom_point, facet_gridの練習

R

はじめに ggplotやqplotを日々練習しています。ggplot, geom_point, facet_gridを組み合わせると、 グラフ内側のx軸(量的) グラフ内側のy軸(量的) グラフ外側の横側(質的) グラフ外側の上側(質的) 点の色(質的・量的) のように5変数くらい同時に、割と分か…

所沢市の平成29年版統計書-2 人口(その1)-1.人口の推移から、人口の総数=男+女となっていることを確認する

はじめに 動機 やること データソース コード sublimeでの加工 1. 総数-男-女の列を取得する 2. 数値表現をカンマ有りからカンマ無しへと置換する 3. ダブルクオーテーションを削除する Rで読み込み 結果確認 おわりに はじめに 動機 昨今不正統計が話題であ…

次の元号をRで予想してみる〜前処理編〜

はじめに コード rvestの準備 rvestでwebスクレイピング→テキスト処理(1文字ずつに分解) 結果確認 終わりに 参考にしたサイト はじめに 平成もあと3ヶ月足らずで終わってしまいますね。色んな方が次の元号を予想している流れがあるので、自分でも予想して…

RStudioにあるTerminalで文字が打てない時の対処(Mac)

掲題の通りです。 対処 キーボード環境設定を開き、「英語」の入力ソースを追加する。(※[A] ABC と表示される) これでRStudioにあるTerminalで文字が打てるようになるはずです。

顎がガクッと

あけましてゴールデンウィーク2018ですね。私は初日のお昼にベーコンエピをもぐもぐしていたら、右顎の奥の方から「ガクッ」というか「パキッ」というかそんな音が聞こえて、すぐさま痛くなりました……。妻には顎関節症だよ、と言われ、ついになってしまった…