axjack's blog

axjack is said to be an abbreviation for An eXistent JApanese Cool Klutz.

統計検定

2018年11月 統計検定2級 問9

この問題をなぜ解くのか 問題文の概要 解答 問(1) 問(2) この問題をなぜ解くのか 前にこんなこと統計検定であって確率検定ではないので、サイコロを7回投げる時2以下の目が出る確率を解けるようになってもなんだかなぁ統計検定2級に合格したので勉強法や…

2019年6月 統計検定準一級 問11

問題の超大雑把な概要 詳細はお手元に問題を用意してください。 定数の情報: 推移確率行列: 問題 [1] 格付けの状態(A,B,C)を番号(1,2,3)に対応させ、とする。ある年の格付けAが100社・格付けBが20社・格付けCが0社。翌年において、 ・A→Bに推移した企業が5…

2019年6月 統計検定準一級 問3の[1]の(1)(2)

問3の[1]の(1)(2) 問3の[1]の(1) 母比率をとする。また、は近似的に正規分布に従う。 、帰無仮説、対立仮説の片側検定。帰無仮説のもとでが0.0733以上となる確率は? 解答 帰無仮説のもと、 を計算すれば良い。数字を代入すると、 問3の[1]の(2) 母比率をと…

2019年6月 統計検定準一級 問1

はじめに 問題を解く ポアソン分布の性質 ポアソン分布に従う確率変数の和の分布 条件付き確率分布 はじめに 本番で解けなかった問題を解いてみます。今回は問1です。この問題で問われていることは 確率分布の和 条件付き確率分布 です。似たような問題ない…

2019年6月 統計検定準一級 問10

Rでロジスティック回帰 テーマはロジスティック回帰。問題文に記載された出典を調べると、Risk Analysis of the Space Shuttle: Pre-Challenger Prediction of Failureがヒットするので、このデータを用いれば再現が出来る(のだろうか)。ひとまずやってみる…

2019年6月度 統計検定準一級受験記録

記録 感想 次回も受験しますか? 反省点・改善すべき点 おわりに 記録 受験日:2019/6/16(日) 会場:中央大学 後楽園キャンパス 感想 人生で一番難しい数学の試験だった 手ごたえは皆無 開始の合図とともに終了の合図が聞こえる 試合開始直後に殺されていた…

統計検定2級に合格したので勉強法やら参考書などを書いておきます。

はじめに 成績 1回目の受験(2018年6月) 2回目の受験(2018年11月) 参考書・お世話になった本 参考リンク・お世話になったリンク 勉強法 全般 分野別?の対策 第1章 データの記述と要約 第2章 確率と確率分布 第3章・第4章・第5章・第6章 その他 合格者の声 …

統計検定2級 2018年6月 問4の2

2010年の輸出物価指数をとすると、2011年の輸出物価指数は変化率を用いてと書ける。以下同様に書き出すと、 の式が得られる。さて、前年からの変化率が常にrであるならばとなるので、得られた式を下から上に掛けて代入していくと、となる。ところで、「変化…

統計検定2級 2018年6月 問8の2

問題 ある世帯の毎年6月に於ける電気料金は、平均4000円、標準偏差500円の独立同一正規分布で近似される。ある年に於いて、6月の電気料金がその前年の6月の電気料金より800円以上高くなる確率は? 考え方 情報整理 μ = 4000 σ = 500 Xi = 任意の年の6月の電…

統計学基礎 p95 練習問題 問2.2 の解き方を記録しておく

「統計学基礎」とはいわゆる統計検定2級の教科書である。その中に掲載されている、「航空機の運行中止の例(例3)を用いて次の確率を求めよ。以下略」を、ベイズの定理を使って解いた。 教科書の問題は何度も解いているものの、ベイズの定理の問題だけは頭に…